先天性乏毛症とは


先天性乏毛(ぼうもう)症は先天性貧毛症とも言われています。

生まれつき毛(髪)が少ない毛髪疾患です。
縮毛を伴う場合も多いようです。

また、毛量などには個人差があるようです。

 

日本国内では約1万人に1人の頻度で患者がいると推定されています。

現在のところ治療法はありませんが、原因遺伝子によっては、
遠くない将来、薬が開発されるかもしれません。

 

HAPPY撮影会にて
HAPPY撮影会にて